「魂となり逢える日まで」の5回目が「フォーサイト」に載りました。

  「悲しみは愛ゆえ」。大震災の津波で子どもを亡くし、その思いとともに生きる母たちは、数えきれぬ傷も心に負ってきました。
当事者を傷つけるものとは何でしょう。震災後に流布した「寄り添う」とは何なのでしょう。
「フォーサイト」連載中の「魂となり逢える日まで」の5回目です。どうぞ、お立ち寄りください。(6月22日掲載)