「魂となり逢える日まで」の6回目が「フォーサイト」に載りました。

    東日本震災の津波でわが子を亡くした石巻の母親たちの8年をたどり、「フォーサイト」で連載してきました『魂となり逢える日まで』も6回目、この章の終わりです。
 再び逢える日まで、亡き子に導かれてよりよく生きる道を見いだす母。被災地の幽霊話に象徴される他者の浅い目線に憤りながら、終わりない苦しみを抱きながらも、「哀しみは愛」の思いを携え共に歩もうとします。